お洒落にディスプレイする買い物術と基礎知識

安くてかわいいインテリア雑貨をお洒落にするには統一感が大事

ジャンルや色をまとめる

ジャンルや色をまとめるのは、安くて可愛いインテリア雑貨を値段よりお洒落に見せる方法になります。
和風が部屋のコンセプトなら、和を感じさせるインテリア雑貨を選ぶのが大事です。
アメリカンとアジアンの様にジャンルをごちゃまぜにすると、可愛いとはずのインテリア雑貨に後で違和感が生じる場合があるので注意をします。

部屋の一番大きな面積を占める壁の色を基準にして、どのような色を加えるか検討するのがこつです。
面積がやや大きい場合は同系色が適しており、小さなものなら濃い色合いがあるとお洒落に見えます。
ポイントにしたい色を決めて、濃い色の物を何色も置かないのが安くて可愛いインテリア雑貨をお洒落に見せるポイントです。

ファブリックに注目

クッションのような手ごろな値段で買える、安くて可愛いインテリア雑貨を使用してお洒落に見せるのは比較的に簡単な方法です。
いくつか必要なクッションのカバーの色を差し色として用意します。
季節ごとに異なるカバーに変えるだけで部屋のイメージが変わるので便利です。

出窓やキッチンにカフェカーテンをつけたり、小さな観葉植物をおくのは手軽にできる方法になります。
比較的に手ごろな価格で購入できるので、いままでと違う雰囲気にするには便利です。
ワンポイントで小さな観葉植物を置いておくと、部屋の雰囲気が明るくなります。
光を取り込むようにレースのカーテンにしておくと、植物も育てやすく部屋の明かりを調節できるので効果的です。


この記事をシェアする